flying mofu

ペンギンと移動が好きなITエンジニアがスマートな生き方を考える

乗り物

暗闇に浮かぶボーイング787を間近で感じる。セントレア(中部国際空港)のFLIGHT OF DREAMS

どこかの博物館?と思ってしまうこの景色。セントレア(中部国際空港)の片隅にある「FLIGHT OF DREAMS」という施設である。利用者にその存在を認知されているのかわからないほど端にあるのだが、セントレアは2019年9月20日に第2ターミナルを供用開始するの…

シンガポールの炎天下で山から海へ散歩する。マウントフェーバー公園とシンガポール・ケーブルカー

シンガポールの観光といえば、ユニバーサルスタジオをイメージするかもしれない。しかし、ユニバーサルスタジオのすぐ近くにあまり目立たないスポットが存在する。それが「マウントフェーバー公園」だ。マウントフェーバー公園とシンガポール・ケーブルカー…

JALの怒涛のプレスリリースを追いかける(その2アプリ編)

2019年7月第3週。ここ数日でJALが連発しているプレスリリースをチェックしていく。第2弾は7月22日にアップデートが開始されたJALアプリについて簡単にチェックしてみる。幸い自身の2台目のスマホが自動アップデート設定になっていなかったので、旧バージョン…

JALの怒涛のプレスリリースを追いかける(その1新制服編)

ここ数日、JALが立て続けにプレスリリースを出していて目が離せない。全部は追いきれないが、気になる点をピックアップしてみようと思う。第1弾として新制服のデザインが発表されたのでチェックしてみる。 いつもながらわかりやすいトラベルWatchの記事 trav…

なにわ筋線の認可から関空アクセスの未来を考える。「はるか」と「ラピート」どうするの?

2019年7月10日、国土交通省によりなにわ筋線の鉄道事業が認可されたようだ。東京も新規路線がいろいろと計画が進んでいるが、大阪も負けていない。今回はなにわ筋線の開業で関西空港へのアクセスがどう変わるのか特急列車の観点で考えてみる。 trafficnews.j…

通勤ラッシュの混雑緩和効果は如何に。時差ビズ(オフピーク)対策について考える

ジメジメしたこの季節、混雑した電車には乗りたくないものだ。都市部がメインの話にはなるが、通勤ラッシュというものはあまり改善されている気配を感じない。数値上は多少改善されているのかもしれないが、体感で言えばほとんど変わっていないのが現状だろ…

JALのエアバスA350の機内が公開。ANA新シートとの違いは?気になるポイントをチェック

2019年6月20日、JALが9月1日から運航開始するエアバス社のA350の機内お披露目会が実施されたようだ。つい先日、ANAがA380を運航開始したり、国内線のシートをリニューアルすると発表があったばかりで、それをかき消すかのごとく絶妙なタイミングだ。 以前の…

コウペンちゃん×西武から考える電車内のマナー。スマホの普及で変化したのは「距離感」

毎日通勤・通学で電車を利用する人にとっては、なにかと気になる電車内のマナー。自分も学生のころからずっと利用しているが、やはり当時と比べると乗客の行動が変わってきたと感じている。もちろんきっかけは言うまでもなくスマホの普及によるものだ。 2019…

コウペンちゃん×西武コラボキャンペーンについて考える(その3)

2019年6月1日、以前のエントリで宣言したとおり、駅長に出世(?)したコウペンちゃんを迎えに「西武・電車フェスタ2019」に行ってきたので、気づいたことを書いていこうと思う。 ちなみに両サイドは西武とは全く関係のない大阪生まれのコウペンちゃんだ。梅…

ANA国内線新シートの気になるポイント。プレミアムクラスはJALのファーストクラスに対抗できるか

2019年5月29日、ANAから国内線に新シートを導入するという発表があった。 パーソナルモニター付きの新シート導入により、さらに快適で充実した国内線の旅を提供します|プレスリリース|ANAグループ企業情報 2019年秋以降から順次導入する予定とのこと。座り…

飛行機の客室のスマート化において必要な機能を考える

このような記事を見つけた。飛行機の客室がカメラやセンサー、顧客情報などを利用してスマート化されることと、それに関わるプライバシー懸念について記載されたものだ。 diamond.jp 客はランプの色で機内上部の荷物入れの空き状況が分かる。背もたれが元の…

山手線トレインネットの車内情報はホームに表示してほしい話

今や大手の鉄道会社は自社の公式アプリを出していて、列車の位置情報サービスを公開しているしているのも珍しくなくなってきた。 その中でJR東日本の山手線だけ(全部調べたわけではないのだが)が少し特別な機能を搭載している。 車内の情報がわかる山手線…

コウペンちゃん×西武コラボキャンペーンについて考える(その2)

今回のエントリは4月10日の『コウペンちゃん×西武×石神井公園について考える』の続編であり、西武鉄道がコウペンちゃんとコラボレーションして打ち出したキャンペーン企画についてあれこれ考えてみるものだ。 www.penchosan.com 最初にキャンペーンが発表さ…

地方の路線バスの難易度の高さについて考える

気が付けばあっという間に過ぎ去っていったGW、行楽地へ赴いた人も多いかと思うのだが今回、自分が移動中に考えていたのがこの話。 公共交通機関を利用する旅行では常に付きまとう話だ。 何が問題なのか 「欲しい情報がすぐに取得できない」これに尽きる。 …

JR東日本の特急「ひたち」や「あずさ」にある座席ランプがややこしい。誰に向けて光ってるの?

先日、常磐線の特急「ひたち」に乗る機会があった。 前々から思っていたことだがブログを始めたこともあり、古いネタだがあえて書いておこうと思う。 座席上方にあるランプの色の話だ。 問題点 前提 常磐線の特急「ひたち」「ときわ」、および中央線の特急「…

シンガポールのチャンギ空港はJALのモバイル搭乗券に未対応。空港カウンターでの発券が必要

国際線に搭乗する際には、いわゆるオンラインチェックインというサービスが利用できて、空港のカウンターに寄らずに出国手続きに進めるというメリットがある。 オンラインチェックインといっても搭乗券は必要で、以下の3パターンで取得可能だ。 モバイル搭乗…

シンガポールの交通機関はクレジットカードでOK。SimplyGoを使ってみる

「ジュエル」を堪能した後、MRT(地下鉄)を使って街へ移動するのだが、2019年4月4日から非接触決済対応クレジットカードで乗車できる「SimplyGo」というサービスが開始された。グッドタイミングなので使ってみることに。 シンガポールの交通機関の利用方法 …

キャッシュレス時代における支払い方法を明示化する必要性

4月14日のワイドナショーで大阪のタクシーがキャッシュレス化にならないという話題が出ていた。大阪のタクシーはほとんど乗ったことがないのだが、「現金のみです」とか「カード利用不可」とか車内に貼り紙がしてあるらしい。 www.msn.com ヒロミが「(カー…

JAL国内線ファーストクラスアップグレード(実質)

JAL国内線において、クラスJの料金でファーストクラスの座席を利用できたという話。 そういうケースがあることは知っていたものの、そんな機会には恵まれたことがなかったのだが、運良くチャンスが巡ってきたようだ。 今回はボーイング767-300の機材変更によ…

コウペンちゃん×西武×石神井公園について考える

4月2日のエントリで「しゃくじいコウペン駅」について記載した。 www.penchosan.com その後、実際に石神井公園駅に行ってみたので記録しておく。なお、西武百貨店池袋本店でも原画展を実施していたので、こちらも見てみることに。 grayparkaservice.com 要は…

駅名大喜利

ペンギン好きとしては気になるニュース。 昨日から西武池袋線の石神井公園駅がしゃくじいコウペン駅なったようで。 twilab.org この手のコラボシリーズは最近流行りだしたのか、覚えてる限りだと以下の通り。 京急久里浜駅 → 京急リラッ久里浜駅(京急×リラ…