flying mofu

ペンギンと移動が好きなITエンジニアがスマートな生き方を考える

社会

破壊される歴史的建造物を憂う。数少ない首里城の記録

2019年10月の最終日にそれは起こった。朝から目を疑うようなニュース。沖縄のシンボル首里城の火災。 いわゆる「本土」の人間からすると、首里城はそれほど印象は強くはないと思うが、自分の場合は2018年の1月に旅行で訪れており、わりと記憶に残っているの…

「カモメになったペンギン」を読んで思うコト。日本人はカモメになれるのか

つい最近「カモメになったペンギン」という本を読んだのだが、現在の日本人に必要とされる考え方がシンプルに凝縮されている気がした。大事なのは生きるために考え方を変え、行動すること。今の停滞した政治、社会、企業などに対して疑問があるのであればこ…

テレワークの次は「ワーケーション」なるキーワード。働き方改革で優先すべきこと

「ワーケーション」という言葉を聞いたことがあるだろうか。「ワーク(仕事)」+「バケーション(休暇)」を組み合わせた造語で、リゾート地などで休暇を取りながら仕事をするという一見矛盾しているような新しい働き方を指す。不覚にも今回初めて聞いたの…

ロスジェネ世代の覚醒。秩序のない現代にドロップキック

数日ではあるがブログを書くのをサボってしまった。俗にいう「3か月の壁」というやつ。まあこれは想定内ではあるのだが。もうひとつ理由がある。それは世の中が今、大きく動いていてインプットするのに精一杯だったということ。情報の雨あられで脳内がオーバ…

PayPay(ペイペイ)のランチタイム限定キャンペーン。事業者、店舗、利用者のうちメリットがあるのは誰か

毎月のように実施されているキャッシュレス事業者のキャンペーン。もはや当初ほどのインパクトが無くなっている感は否めない。キャンペーンの火付け役であるPayPayは、7月8月にランチキャンペーンを実施するようだ。今回はこのキャンペーンについて考えてみ…

通勤ラッシュの混雑緩和効果は如何に。時差ビズ(オフピーク)対策について考える

ジメジメしたこの季節、混雑した電車には乗りたくないものだ。都市部がメインの話にはなるが、通勤ラッシュというものはあまり改善されている気配を感じない。数値上は多少改善されているのかもしれないが、体感で言えばほとんど変わっていないのが現状だろ…

携帯電話料金値下げの動きに思う総務省とドコモの関係。どこぞの親子にそっくりだと思う話

最近なにかと話題の携帯電話料金に関するニュース。解約金やら割引金額にまで口を出してきている総務省はなんだか本質的なところがズレている気がしたので、どうしたらよいのかちょっと考えてみる。なお料金プランがどうこうという細かい話には踏み込まない…

社会人1年目と2年目の意識調査から自身の言動を振り返る。言われて嬉しい言葉、嫌な言葉

6月もそろそろ後半を迎えてきたので、4月に社会人になった人たちはもうすぐ約3か月が経過することになる。やる気に満ちている人も、すでに絶望を感じてしまった人もいるかもしれない。 こんなタイミングを狙ってか、社会人1年目と2年目の意識調査についての…

エスカレーター歩かないで問題。意識改革も大事だがシステム対応の方が早いのでは

お題「最近気になったニュース」 賛否両論の絶えないエスカレーターの乗り方問題。先日、以下のニュースの写真を見て色々と思うことがあったので取り上げてみたい。 www3.nhk.or.jp ニュースは仙台市のものだが、以前は東京駅でも同じようなキャンペーンをや…

コウペンちゃん×西武から考える電車内のマナー。スマホの普及で変化したのは「距離感」

毎日通勤・通学で電車を利用する人にとっては、なにかと気になる電車内のマナー。自分も学生のころからずっと利用しているが、やはり当時と比べると乗客の行動が変わってきたと感じている。もちろんきっかけは言うまでもなくスマホの普及によるものだ。 2019…

このままでは将来がないと言われる地銀には教育事業への道を

お題「最近気になったニュース」 ここ最近、地銀のニュースをよく見かけるのでちょっと取り上げてみよう。明るいニュースではないのでポジティブな方向になるように考えたい。 president.jp 政府がついに地方銀行の再編に本格的に乗り出す方針を表明した。地…

マイナンバーカードが保険証として使えるように。現在の普及率と何が便利になるかを考える

お題「最近気になったニュース」 2021年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用可能になるらしい(一部の医療機関)。ずいぶん先の話だなと思いつつ、マイナンバーカードって今どうなってるのだろうと思って調べてみた。 www.nikkei.com マイナン…

運転免許証更新のフローについて考える

先日、運転免許試験場で免許証の更新を行ってきた。 免許の更新といえばいろいろな窓口をスタンプラリーのように回るのが定番だが、今回いろいろ思ったことをメモしておこうと思う。 なお、管轄や会場によってそれぞれやり方が異なるが、今回は東京都の鮫洲…

郵便料金の難易度の高さ

4月5日のエントリに続き郵便ネタ。 先日、書類を封筒に入れて郵便で送付する機会があったのだが、しょっちゅう郵便を送る訳ではないので、料金がいくらかかるのかわかりにくかったという話だ。 www.penchosan.com 今回送るのは、A4サイズの紙がすっぽり入っ…

「御中」を書くべきか?返信用封筒であれば書き直さないことにする

久しぶりに返信用封筒を投函した。 クレジットカードの付帯サービスなどで、入会はオンラインで完結するけど、退会は退会届を送付してもらい(もしくは自分で印刷)、記入して返送するものがまだまだ多い。 紙の手続きが面倒なのはさておき、最近は返信用封…