flying mofu

ペンギンと移動が好きなITエンジニアがスマートな生き方を考える

コウペンちゃん×西武コラボキャンペーンについて考える(その4)

f:id:penchosan:20191123133656j:plain:w400

久しぶりのコウペンちゃんネタになるが、2019年11月14日に西武鉄道から新たなキャンペーンが発表されている。前回の発表が5月14日だったので、約半年ぶりということになる。その間、マナーアップPRキャンペーンも実施されていたので、今回あわせて触れておこうと思う。

コウペンちゃんによるマナーアップPR

今年度は3回実施されており、第1弾が発表された際には以下のエントリを記載した。

www.penchosan.com

第2弾は2019年8月1日に発表されており、本エントリーのTOP画像のポスターが各駅に掲載されている。あわせて、池袋駅ではエスカレータの手摺(右側のみ)にはコウペンちゃんのラッピングが実施されている(エスカレータのラッピングは公式HPで10月末まで予定と記載があるが、現時点でまだ継続しているかは未確認)。

f:id:penchosan:20191123133716j:plainf:id:penchosan:20191123133726j:plain

エスカレータに関しては鉄道会社各社は対応には試行錯誤しているが、やはりこういったキャンペーン的な施策に終始してしまうのが現状だ。システム化したほうがよいのではないかというエントリも記載したが、鉄道会社からするとエスカレータの事故防止に投資するほどの動機付けはないだろうし。

www.penchosan.com

そしてつい先日、2019年11月20日に第3弾が発表されており、11月22日から新しいポスターが掲載されているとの事だ。

https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2019/20191120koupen_manner3.pdf

いつもいっしょなはなまるトレインキャンペーン、今度は秩父で

f:id:penchosan:20191123133737j:plain:w600

公式HP:https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2019/20191114koupenchichibu_campaign.pdf

さて、本題のコウペンちゃんグッズが絡むキャンペーンの方であるが、3回目は秩父である。ようやく秩父。今回は「わらじかつコウペンちゃん」と「駅員よこしまエナガさん」。エナガさんは良いとして、コウペンちゃんはちょっと冒険したなーという印象はある(笑)。みそポテトでなく、わらじかつなのは大人の事情(ポテくまくん・・)だろうか。

西武鉄道からすれば、グッズだけ売ってもメリットは少なく、電車に乗ってもらわないと意味がないので、何としてでもコウペンちゃんで秩父へ誘致したいところ。個人的には夏休みシーズンにキャンペーンを当ててくるかと思っていたのだが、秩父夜祭での注目にあわせてなのか12月まで引っ張ってきたのは意外だった。

これまでの比較

過去2回と今回を比較したものが以下の表。

# 第一弾 第二弾 第三弾
発売日時 2019年4月6日~ 【先行発売】2019年6月1日のみ
【一般発売】2019年6月15日~
2019年12月1日~
発売場所 池袋駅 【先行発売】イベント会場
【一般発売】池袋駅、所沢駅
西武秩父駅
発売金額 2,000円 2,000円 池袋発:2,230円
※西武秩父までの往復運賃含む
発売数 800セット 【先行発売】1,000セット
【一般発売】1,000セット
コウペンちゃん、エナガさん各種2000個
有効期間 ~2019年5月31日 ~2019年7月31日 ~2020年3月31日
注意事項 ひとり2セットまで ひとり1セットまで 特に制限なし

今回大きく変わったポイントとしては、記念乗車券が無くなった点だ。

過去2回は780円分の記念乗車券を含めた金額だったが、今回は秩父漫遊きっぷという西武秩父駅までの往復料金を含んだきっぷのクーポンとして、ぬいぐるみと引き替えが可能になる。逆に言えば、ぬいぐるみと引き替えてしまうとクーポンの本来の使い方(食事券や買い物券など)はできなくなるということ。

そして発売場所がどんどん遠くなっているが、逆に発売数は緩和されていることがわかる。変にプレミア感を煽っても、キャンペーン効果が薄いとわかったのかもしれない。秩父への往復切符を4000枚確実に捌けるほうがキャンペーンという意味では成功だろう。

よく考えたものだ。少なくとも西武秩父までの往復という時間を消費する必要があり、時間を短縮するには特急料金を支払う必要があるので、転売対策としてもうまく機能する気がしている。

キャンペーンはあと1回か?

コウペンちゃんと西武鉄道のコラボキャンペーンは2020年3月まで。全何回とは発表されていないものの、グッズ絡みのキャンペーンは時期的にはあと1回あると想定するのが妥当だろう。

そして次のエリアも秩父であると予想する。

冬季の秩父エリアでは、氷柱が観光スポットとなる。秩父三大氷柱のうち「あしがくぼの氷柱」は芦ヶ久保駅のすぐそばなので、これをPRしない手はないはず。

www.chichibuji.gr.jp

当初は川越を絡めるかとも思っていたが、川越はすっかりカナヘイの担当になっているようで、コウペンちゃんの出番はなさそうな気配が濃厚だ。

www.goodlucktripjapan.com

まぁ、年明けあたりからの発表を楽しみに待っていよう。

ちなみに、西武鉄道の事業とは直接関係ないが、西武グループが運営する八景島シーパラダイスに1月からコウペンちゃんが来るらしい。 grayparkaservice.com

後日、コウペンちゃんを確保しに秩父へ

www.penchosan.com

シリーズ

www.penchosan.com

www.penchosan.com

www.penchosan.com